やさしい時間~チクチクタイム~ 

ようやく松本にも桜が咲いた春の嵐の4月15日、二回目の【チクチクタイム】でした。

年度の始まり、お忙しい中来てくださった三名のみなさんと、春の日溜まりのようなやさしい時間をすごすことができました。

今回作るのは「アイピロー」
小豆(あずき)を重石にして、ガーゼに垂らした精油の香りでまったりします。

        hajimari


今回も男性がお一人参加くださいました。

男性はどちらかというと縫い物に不慣れなので、とても丁寧にやさしく一針一針縫われますね。

一生懸命縫う姿は、前回参加された方同様、とてもほほえましくやさしい気持ちにさせてくれます。

午前はその男性お一人だったので、ゆっくりゆっくりした時間になりました。
その方の作品はこちらです。

上が外袋。ひっくり返して袋になります。
下が小豆の入った中袋。ベージュのポッケに精油を垂らしたガーゼを挟んで、外袋に入れて目の上にのせます。

         haradasan4  
               縫い目がとてもていねいでカワイイ

スナップボタンを蓋部分に。 スナップボタンは女性でも大変だけど頑張られました!

          haradasan3 
            魚と一緒に泳ぐ夢みれたらいいね

完成です!

          haradasan2 ぱちぱちぱち!!!

午後は女性お二人です。 お一人は第1回目に引き続きの連続ご参加!!! ありがとうございますぅ~~

これだけタオル地ではないさらさらタイプの生地です。

          yukikosan 
              どんな動物と一緒に遊ぶ夢になるのかなぁ

糸の縫い目、やっぱりいいですね。一生懸命縫った感じがとても出るものなんですね。

          kondosan  
             レモン柄を選ばれたのは偶然ではなかった?!?


     ちくちく 3ninchiku  チクチク

袋が出来たら精油選び。どれにしようか悩む時間がこれまた楽しい

          start

お魚さんはレモングラスとワイルドオレンジ、
動物さんはブレンドの<プロバンス>
(サイプレス・タイムリナロール・ローレル・ラベンダー・マジョラム・セージ)、
そしてレモンさんはスイートオレンジ・ローズマリーカンファー、そしてレモンマートル!

レモン柄を選ばれたその先にレモンの香りを選ぶとは!

それぞれ10滴ずつ小瓶に入れてお持ち帰り。 お家でもほっこりしてくださいね


やさしいひとときのチクチクの後は、待っていました!まーちゃんの美味しい美味しいごはんとおやつです

          masako

どんなごはんなのか、とてもとても楽しみにしてました
私はこのスペシャルごはんを食べる為に、チクチクを企画しているような気がします(笑)

          ohiru 
<ふわふわオムレツサンド、松本一本ネギのチーズパン、ジャガイモの春巻き、サラダ、豆腐マヨネーズ、金時豆のトマト味麦味噌スープ>

小豆にちなんでお豆のお料理。スープ絶品でした!

          azukisoup 
            スプーンの上の金時豆さん分かります?

大盛りじゃなかったのに、お腹がいっぱい!くちぃー、でおやつの前のおやつとコーヒー出現。

          coffe 
              ほろほろと金沢土産の落雁、甘いものはべつばら(^^)

ほんちゃんおやつ。これまた芸術です。

          oyatsu
<ココア生地のバナナ入りクレープ・抹茶生地の餡入りクレープ・紫花豆・梅シロップのお湯割り(桜の花びら入り)>

          oyatu 
               こんな和洋菓子があるなんて

完食!     omiyage 
                おみやげは《ほろほろクッキー》


やさしくて、まったりで、うとうとで、おいしくて、最高の一日でした。

ご参加くださったみなさん、本当にありがとうございました。 
又、是非一緒にチクチクして、あれやこれやそれ、お喋りしましょうね

そしてまーちゃん。 今回もやさしくてあったかくてしあわせになるお料理をありがとうございました

これからもいっしょにほっこり出来るひとときをみなさんに感じていただけるよう、楽しみながらチクチクタイムやりましょうね。

次回は6月を予定しています。
みなさんと一緒にチクチク出来るのが今から楽しみです


スポンサーサイト

[2017/04/18 15:38] おでかけ りすん | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lisun.blog.fc2.com/tb.php/272-8852101e