チクチクタイム in アトリエSemis on 2/4(土)立春 

2月はコラボイベントが2つあります。
ひとつは、骨盤トレーナーの宮川さんと2回目となるアロマと骨盤ケア、そしてもうひとつが食堂ポーテの雅子さんとの初コラボです。

               ちくちく

イベントページは   チクチクタイム お米でほけをつくる

昨年Cafeちょこんと。さんで販売させて頂いた私作の‘ぬかカイロ(ほけ)’、皆で集まってお喋りしながら縫って作ろう企画です。

実はこの企画、ぱくってます(笑)  そのお話はこのあとさせて頂くとして、まずはお知らせを。

私がいつもお世話になっている 裏町・はしご横丁のCafeちょこんと。さんのお隣に昨年9月にオープンした≪アトリエSemis(スミ)≫さん。
固定種在来種の無農薬自然栽培野菜の販売 SASAKI SEEDS さんと、心なごむ手作りごはんとおやつの 食堂ポーテ さんのとてもかわいいお店です。

こちらで雅子さんがつくる‘ごはん’は、青森のわらふぁーむさんの玄米の5分づきで、これがとてもやさしくてほっこりするおいしさ、大きめおむすび軽く3つはいけます!

そのおむすびを初めて食べた時に閃いちゃった今回の企画。
ぬかカイロの材料は、玄米・ぬか・粗塩 です。 
(今回はぬか臭さ対策で、粉唐辛子とローリエも投入します)

玄米とぬかが気持ちよさそうに呼吸しているこのお店で手縫いして作ったら、きっとおいしいぬかカイロが出来る!と確信した私は、ポーテの雅子さんに話したら「やってみよー!」と即決まりました。


              2つ  
                  完成品はこちら。


      KIMG1041_20170122173620_convert_20170122185627.jpg 
 ぽっけ用はおうちで宿題

                     KIMG1042_20170122173616_convert_20170122185656.jpg
                              
首~肩のロングバージョン こちらを作ります。

100均で売っているかわいい日本てぬぐいを外袋にしました。
1枚の3/4がロング、1/4がぽっけ用となります。 同じ長さのさらしが中袋になり、そこに材料(ぬか達)が入ります。

この中袋をレンジでチンするとそれはそれは‘ぬくい’一品になるんですよ。

ミシンでがーっと縫えばすぐ出来上がりますが、これは『手縫い』がとても似合います。
なかなか針と糸で縫う時間を持てないので、その時間を作りましょう!というのも今回の企画の狙いです。

寒い冬の2月の土曜日、ストーブのお湯がしゅんしゅんしている温かいお部屋(イメージです)で、お喋りしながらほっこりするひととき、いかがですか?

くしくもその日は『立春』  春はまだ遠いけれど、暦の上では春になる日です。





《1月24日の追記です》

お陰さまで午前の部の4名様枠、いっぱいになりました。

午後はまだ空きがあります。

まったりな午後のチクチクタイム、是非ご一緒に( ^∀^)



スポンサーサイト

[2017/01/22 19:24] おでかけ りすん | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lisun.blog.fc2.com/tb.php/246-d8b30a3a