愛は惜しみなく・・・ 

ぴーかんの晴天の2月12日、バレンタイン直前日曜日に裏町はしご横丁で 、LISUNがちょっと主導で企画した 『 ~男だって癒されたい~ ちょこんと happy バレンタイン 』 が開催されました。

               oinarisan 
                雪まだいます。寒いです。


アロマワークショップはどれも盛況で、シャンプーは完売!ストーンも大人気!キーホルダーは大盛況!
アロマを身軽に身近に感じて使って頂ける、とてもいい機会になったのではと、手前ミソですが大威張りしちゃうほどの内容だったと思います

              jyunbi 静寂のなかで準備

シャンプー(ボディソープにもなります)は好きな精油を10滴いれます。私はベルガモットとゆずにしました。

       shanpu-
            wacco
         ストーン、恐竜2つとアヒルさん。精油はそれぞれ2種類×3つ。ふとっぱらなwacocoさん!

ロケットペンダント、写真の代わりにお好きな精油をいれます。

            luna 
               なんと精油瓶の蓋、デコってます!

     rip 
                 私はリップクリーム購入しました。ぷるんぷるん

  みなさんお気に入りの精油選んで製作中 aromawaork


一方のプロフォトグラファーの写真撮影。 宴会場がスタジオに早変わり。

‘男前’で黒がベース jyunbi-camera
             refuban シャッターと連動してぱしゃっ!

 印刷する写真を選定中。真剣! kasikosaki

男性はより男らしくかっこよく、女性はより女らしく美しく、ご家族はとてもほのぼのと温かく、どれもうっとりしちゃうほど素敵な一枚。
男前写真撮影会、みなさん男前だったけれど、一番の男前はMMLabの望月さんだったかも
 かしこの写真撮ってないことに、今気付きました。やってもうた!その1

そして仕事で遅れてやってきた笑い文字のみやっち、いつの間にか心理カウンセラーになって、お客様の想いを聞き出し笑い文字と心書でメッセージを代筆。 愛の伝道師 は優しい目をしていました 
 みやっちの笑い文字写真も撮り忘れたことに今気付き。。やってもうた!その2 ごめんね。

あ、LISUNもみなさんの頭・肩・手をほぐしリラックスして頂けました
 LISUNのブース写真もない。。。やってもうた!その3 

宴会場が男性>女性になるのはとても稀なこと!なのに、写真を撮り忘れ。。。やってもうた!その4
お二組しか撮れませんでしたが。

      barasan 
           バラさん、好青年を連れてきてくれました。ゆきこさん、娘の彼になってとお願い中・笑

つっちーと大ちゃん、二人とも優しい男前です。D'syama


     barasan cameramesen 
        おふざけ大好きバラさん、笑いが止まらない。頼むからカメラ目線やめて 

ああ、そしてこの日限定のアトリエSemisさんのケーキ。
私はSASAKI SEEDS さんのロールケーキを頂いたのですが、すっごくすっごく美味しかったです!!!
ふわふわっの生地にやさしい甘さのクリーム。限定でなく、いつもおいてほしいなぁ~。
  ああ、それなのに写真を。。。やってもうた!その5

あっというまの11時~16時。少し延長して終わったのは17時でした。

男性のみなさんへ、出店者の私達女性から愛を贈ろう!が主目的でしたが、終わって振り返ると、どうも出店者がいらした男性お客様から愛を頂いたような一日になってしまいました。

来て頂いたみなさんへ

いかがでしたか?楽しくて美味しくて愛がいっぱいのひとときを過ごして頂けたでしょうか。
私達出店者は皆とても楽しかったので、きっとみなさんにも少しは楽しんで頂けたかなぁと願っています。

又、今回のようないつもの縁日とは少し違うイベントを、はしご横丁で企画したいと思います。
お時間あれば、是非お出掛けくださいね。

そして今回ご都合つかなかったみなさんへ。

今回は突然だったのですが、次回はもう少し前もってお知らせ出来るよう早めに企画しますね。
他では出来ないワークショップがあります。
ご家族お友達カップル、そしてお一人さまも!是非、遊びにいらしてくださいね。

そしてそして出店者のみなさんへ。

突然だったのに、準備時間少なかったのに、企画にのってくれて本当にありがとうございました
また、みんなで楽しい時間を過ごしたいと思います。宜しくお願いします!

そしてそしてそしてCafeちょこんと。の店主A・Bお二人へ

休み返上で企画に賛同、ありがとうございましたお二人の笑顔とホスピタリティはやっぱさいこーです!
 それなのに、お二人の写真も撮り忘れ。。。やってもうた!その6


スポンサーサイト

[2017/02/13 18:38] イベントであろま | TB(0) | CM(0)

アロマと骨盤ケア やっぱりすばらしい 

初のイベント当日ご報告です。 (どうりで雪がふるわけだ

雪降りしきる真冬日の松本、悪天候にも関わらず開催された 『 アロマと骨盤ケアvol.2 』
お二人ご参加くださいました。

1回目がお一人(プラス米ちゃん)、2回目がお二人、回を増すたびに上昇していて嬉しい。。
地道に頑張るみやっちと私

ひとことで今日の講座をあらわすなら 【 発見 】 でした。

ひとつ、女性の身体の仕組みがこんなふうになっているなんて【発見】
ふたつ、骨盤矯正がこんなに簡単に出来て即効効果が現れるなんて【発見】
みっつ、アロマ(精油)でつくる化粧水がこんなに簡単なんて【発見】

発見は「驚き」 ともいえるかも。

そして私にも【発見】がありました。

終わってお話をしている時に、参加者のおひとりが 『 娘に教えたい 』 と仰いました。

うぉおー! なんでそんな当たり前の事を私は思わなかったんだろう!!

まさに、そうです。 
終わりそうな人ではなく(もちろんその年代も絶対的に大事です)、これから月経が何十年も続く女性にこそ知ってほしい知識。

そんな事を言ったら、もうおひとかたが 『 男子にも教えたいね。だって知っていれば・・・(ピー音) 』 笑

私が月経トラブルに悩んだ30~40代の女性に同世代目線で働きかけていたのですが、その前の世代にこそ伝えるべきこと。

残念ながら今の私にはそれを伝える術がない。(子供いないし、そもそも結婚もしてないので)

だから、母から娘へ、おばあちゃんから孫へ、おばちゃんから親戚へ、お姉さんから子供達へ、そんな風にリレーしていくお手伝いができればいいなぁって壮大な夢が広がりました。

そしたら、みやっちも今日もお二人にインスパイアされて「いっぱいいっぱい浮かんだの!!」と興奮気味に連絡がきました。

漠然とだけれど、私達の<全ての女性へお互いさま応援支援計画> が始まった気がします。

そして、今日は私も久しぶりに‘姫トレ’を受けました。
知っているのに、分かっているのに驚きました!
だってなんにもしていないのにたったの数分でウエストが2.5センチ細くなってる

わかっていても、知っていても、時間が経つと忘れたり記憶が薄くなったりするもの。。

そこで『アロマと骨盤ケア』 次回からリピート割引 始めます!(まだ4名さましかいないけど

まずは500円オフします。 様子をみて、少しでも多く還元できるようにしていきたいと思っています

それでは次回のお知らせです!

『アロマと骨盤ケア vol.3 』

内 容 : (1)女性の身体の仕組みについてのお勉強
       (2)骨盤矯正実験~あなたの骨盤はたったの5分でこんなにも変わる~
       (3)アロマワークショップ:精油で化粧水をつくる<敏感肌バージョン>
日 時 : 3/11(土) 10:00~12:00 (12:30かも)
      *ご要望が多かった土日開催、ようやく出来ます!
会 場 : Rooms 松本市市場4―9 HP ⇒  Rooms
参加費 : 3,500円 (リピートの方は3,000円)
お申込 : ① Facebook イベントページ <アロマと骨盤ケアvol.3>参加ボタン ぽちっ
             ・・・ こちらからご連絡させて頂きます。
       ② LISUNに電話する ⇒ 080-6935-5009
          ※留守電のことが多いです。折り返しますので合言葉「アロマと骨盤」とひとことください。
       ③LISUNにメールaroma_lisun@ezweb.ne.jpする 
            ⇒ お名前・参加人数・ご連絡先 を教えてください。 
             ・・・ こちらから改めてご連絡させて頂きます。
       ④ 直接伝える。 ⇒ これが一番簡単かな?(^^)

ご参加お待ちしています!

最後に今日参加くださった、ゆきこさんとなおみさん。

お二人それぞれが、それぞれのいろんな思いで、お忙しい中、時間をさいて来てくださったたと思っています。
ゆきこさん・なおみさんに「すごくよかった」と実感込めて仰って頂けたので、お二人のご期待を裏切らない2時間半になれたかなと思うと嬉しく安堵します。

本当にありがとうございました。

でも、またきてくださいね

                 hajimari.jpg 始まる前。すこし静寂

                     seiyu0209.jpg 今日の精油たち
        
  work  *お勉強中*

                   骨盤ケア指導中みやっち
 kotuban1-0209.jpg 
     kotuban3-0209.jpg 立たされます、前後2回

                kotuba2-0209.jpg 立たされます、左右も2回

                 seiyuwork 化粧水つくってます

                      aoinuigurumi.jpg 
                             見守りありがと、すてぃっち




[2017/02/09 22:13] おでかけ りすん | TB(0) | CM(2)

おいしい時間~チクチクタイム~ 

気持ちのいい青空の立春の日、アトリエSemisさんでとても素敵な一日を過ごしました。

semis 2-04

    
いつぞやもお話しましたが、アトリエSemisさんで、『ほけ』作りをしようと思い立ったのは、雅子ちゃんが握ったおむすびを食べた時。
ほっこりして少し甘い五分付きの玄米おむすびが美味しくて、そのお米のぬかも使ってお菓子を作っていると聞いて閃いてしまいました。

アトリエSemis 共同経営のSASAKI SEEDSの佐々木さんが大切に作られた味がしっかりしているお野菜といい、このお店には昔なつかし < にほんの和 > が感じられます。(お店はヨーロッパな感じなのに不思議)
『ほけ』作り、しかも手縫い、にぴったりなはず! ・・・ 予感的中、大的中でした。

期待に胸膨らませ迎えた当日、午前4名、午後は3名さまがいらっしゃってくださいました。

午前の部では、なんとなんとはるばる札幌からお越しのズーちゃん、と一緒にいらした東京の丸さん。
丸さん、男性です。手縫い経験ほぼゼロ。「なんでもやってみなくちゃ」と参加してくださいました。
そして松本からは、優しいブローチなどを作る作品の雰囲気そのままのまゆこさん、何かとつるむようになったみやっち。

賑やかにおしゃべりしながらのチクチクタイムが始まりました。

一応手は動いているんです、みなさん。
だけどお喋りに花が咲き(だってネタ(なんで札幌から来たの?とかどうしてしりあったの?とか、なんで丸さんと一緒なの?とか)が満載なんだもん。それはもうしょうがないよねって感じ) 終了予定時刻でまだ半分くらい(笑)

私の仕切りが悪くて宿題いっぱいにしてしまいました。
特に丸さん、大丈夫だったでしょうか。覚えていますか?なんとかなりそうですか?非常に気になります

そんな午前の部、あったかかったです。

みなさん初めましてなのに旧知の仲のように打ち解けて止まらないおしゃべり、たくさんの笑い声。

そんな時間のBGMは、雅子ちゃんのお料理する音、じゅわ~って揚げ物の音、おいしい音たち。

あれ、なんでだろ、なぜか涙が出ます。へんですね。

まいてまいてなんとかランチ時間を確保して終了させ、お待ちかねのお昼ご飯!

       lunch  ひゃーこれはなに?!?

美味しかったパンケーキ主役のごはんの詳細は食堂ポーテのFacebookごらんください。⇒ ぽちっ

見た目以上にボリューミーな米粉・ぬか・小麦粉で出来たパンケーキをたらふく頂きながら、もっとお喋りしたいけれど、名残惜しいけれど、午前の4名さまとさよならして、午後の部が始まりました。

午後はパン教室もされるさなえさん、草木染講師をされているやえこさん、そしてかわいいお嬢さんを土曜保育に預けてまで参加くださったこんどうさん の3名。

午前に比べると大人でした(笑)

お喋りももちろんするのですが、布と糸と自分に向き合う「無」の世界に入る感じ。
時々現実に戻っておしゃべり、そしてまた無に戻る、少し静寂なひととき。

そんな静寂な時の流れを、私も雅子ちゃんもぼーっと見ているのですが飽きなくて驚きました。
人が無心に作業している姿は美しいんですね。 美しいものは見ていて飽きないものです。

いつまでもずっとぼーっと見ていたい気持ちになりましたが、そうはいっても終わらせなくては。

私も写真を撮る余裕が出来た午後(笑)

         chiku2
  スタートしたて。ぬか達をいれる中袋を縫います
          
     chiku1
            もうすぐ仕上がり。ぬか達が入った中袋に仕切りを作っています。

そして完成。

         3withhari
                 やえこさんは外袋(しろくまくん)まで完成させました!


出来上がったごほうびのデザートタイムです。 ランチのパンケーキ、デザートバージョンに早変わり!

        cake1 びすこってぃはおみやげ。やったー
  

あれこれたわいもない話をしてまったりしながらお茶とケーキを頂いて、さて、現実にもどりますか。

チクチクタイムお開きとなりました。

想像以上の楽しい時間になったのは、なにより参加くださった7名のみなさんのお陰です。

遠路はるばるお越し頂いたお二人も、近くでもわざわざ時間をつくってくださった五名のみなさんも、ありがとうございました。
みなさんにお会いできて、みなさんと一緒に『ほけ』をつくる時間をもてたこと、嬉しく本当に光栄に思います。(陛下のご挨拶みたい・笑)


そしてその出逢いのチャンスをくれた雅子ちゃん。 ありがとうございました。

               無心に調理する雅子ちゃん

       maskao
                               布の右下の三日月ブローチ、午前の部のまゆこさん作。あったかい
 

事前打ち合わせはほぼなにもなく始めたのですが、こちらの進捗状況に応じてお料理をつくってくれたこと、さすがプロだと改めて思いました。

ある時ふっと感じたのです。雅子ちゃんと私の動くリズムがとても自然で合っていること、それがとても心地よいこと。

これからもずっと二人で続けていきたいなぁって思いました。これからもどうぞ宜しくお願いします


で、早速第二弾の予告です!(笑)

4月のサンジョルディの日の前の日、精油を使うアイピローをチクチクしようと思っています。

丸さんのように、手縫いをしたことのない男性のあなた!是非勇気をだして参加してみてください。

一緒においしい時間を過ごしましょう


続きを読む
[2017/02/06 16:00] おでかけ りすん | TB(0) | CM(0)

2/12(日)は【 ちょこんとhappyバレンタイン 】 

          valentain.jpg
     
            Facebook イベントページはこの文字をぽちっ


いつも突然・間際のLISUNですが、今回のイベントはより突然でした。

いつもお世話になっているCafeちょこんと。の店主Aさんが

「12日の日曜日、LISUNさん主導でイベントやらない?」    んー。。

2時間後、出店者が4名、5名揃ってしまって(笑)やることになりました。

思いつき・勢い・偶然 すべてがそろって、唐突に出来る幸せ。

今回は男性のみなさんが主役です。

バレンタインデーは、女性から男性へ愛の告白が出来る唯一の日(むかし)。

私達出店者からの愛を受け止めてください♪が趣旨ですが、その男性がお父さんでも家族でもお友達でも女性でも、そして自分でもよいですよね。

みなさんが楽しんで頂けるアロマの企画をメインに企てました。

ストーン・シャンプー・キーホルダー いずれも普通のアロマワークショップではお目にかかれません。

そして、バレンタインのカードにひとこと添えるカードを可愛い筆文字で書いてもらって(ここポイントです!)添えるなんてことも出来ちゃいます。

そして、なんとプロの女性カメラマンによる写真撮影もあります!
L版2枚、その場で印刷してお渡しが驚きの500円!!

ご家族、カップル、そして自分のみの記念撮影、してみませんか?

もちろんお腹も満たしてもらいます(^^)

たびたびお邪魔するアトリエSemisさんの佐々木さん、雅子さんのスペシャルバレンタインスイーツを、Cafeちょこんと。さんでこの日限定でスイーツセットが登場。

Cafeちょこんと。さんは現在カリーラリーに参戦中。

おいしい牛スジカレー(だけど私の一押しはナポリタン)をこの機会に是非。


あ、LISUNのハンド/ ヘッド&ショルダー 各15分1,000円でやります。

LISUNも忘れないでね(笑)

お待ちしています



[2017/02/05 18:57] イベントであろま | TB(0) | CM(0)

おやすみをいただきます 

研修のため、1週間ほどお休みを頂きます。

 * 2/14(火)~2/21(火)  *

ご迷惑お掛けしますが、宜しくお願い致します 

いっぱい技を盗んできます!

みなさんに還元できるよう、がっつり盗んできま~す♪

                   P1020762_convert_20170205165559.jpg
ふー : ぼくたちのごはんは? 
り ん : ひろがくるからだいじょうぶ
ふー : ならいいや
り ん : だね
                      それにしてもほんとやめてほしいよね、こうゆうむりやりぎゅーぎゅーは


[2017/02/05 17:00] LISUN~りすん~ | TB(0) | CM(0)

【ハンド+ ヘッド&ショルダーすべて】 料金改定のお知らせ 

今日も本当に山がきれいな松本でした。地球になにかあるのか?!と不安になるほどの美しさ。
このまま暖かくなるのかなぁ。

あなたはどんな節分を迎えられましたか?

さて、今年から始まったおでかけりすんの新メニュー「ヘッド&ショルダー」 想像以上に皆さんに気に入って頂けてとても嬉しいです
アーユルヴェーダ式の頭ぐしゃぐしゃ!が気持ちいいんですよね

まだ体験されていないあなた!是非!お目目ぱっちり、視界クリアーになってハンドとは違う爽やかさを感じて頂けます

現在おでかけりすんのメニューは

<ハンド>
15分 1,000円 20分 1,500円 30分 2,000円

<ヘッド&ショルダー>
25分 2,000円

<すべて>
40分 3,500円
   とさせて頂いています。

先日、大切なお客様から【全て】の料金が単品(ハンド15分1,000円、ヘッド25分2,000円)より高いのは何故ですか?とお問合せがございました。

おっしゃるとおり、足し算すると高くなってしまいます。

金額設定をする際、その方の状態によって施術メニューの内容は異なるであろう(おそらくショルダーへの時間が最多)と想定し、施術量のウェイトを考え、40分3,500円とさせて頂きました。

しかしその説明の記載が抜けていましたし、都度ご説明するのも抜けがあってはいけませんし、なによりぱっと見て【?】と思わせてしまうのはよろしくない、と判断いたしました。

明瞭明朗に、足し算計算に変更させて頂きます。

今後、すべて(ハンド+ヘッド・ショルダー)をご希望のお客様には、ハンドの時間を選らんで頂いて、ヘッド・ショルダーは25分とさせて頂き、足し算でわかりやすいようにさせて頂きます。

そして、今後【全て】を受けて頂くお客様から時間についてのご要望があれば、都度柔軟に対応させて頂きたいと思っています。

恥ずかしながらメニューに【全て】を導入してから、受けて頂いたお客様は現在2名さまのみ。

このお客様には個々にご連絡取らせて頂いて、返金もしくは次回の施術の際、差額の500円を割り当てさせて頂きたいと思っています。

又、同様に【ハンド】の金額で20分が1,500円は計算上おかしくない?と思われていた方もいらっしゃったのではないでしょうか。

15分1,000円をベースに計算すると、1,500円は22.5分になります。

そこまで細かく表記するのもどうかと思い、実際の施術では23分ほどさせて頂いていますが、個別にお客様にご説明をしていませんでした。
それもお客様の立場になれば「どうして?」と思われますよね。
なので、ハンドも今後は<23分2,000円>と明記させて頂きますね。

今回、メニュー導入後すぐにご指摘頂けたおかげで他のお客様に「なんで?」と疑問に思われるのを回避させて頂けました。

Sさま、本当にありがとうございました。

今年になって作成した「月のカレンダー」も、お客さまの‘これがあればいいなぁ’の声でうまれました。
今回も、おかしくないですか?とお問合せ頂いたことで訂正することができました。

今後もお客様の「どうして?」や「こればあれば」の声をすぐ届けて頂けるよう、「聞く」ことが出来るサロンでありたいと思っています。

これからもお客様と一緒にLISUN~りすん~を育てていきたいと願っています。

どうぞ、これからも宜しくお願い致します。





[2017/02/03 22:08] LISUN~りすん~ | TB(0) | CM(0)

さろさろあろま 2017二度目の満月新月 

            saro201702_convert_20170202204238.jpeg
                             裏がすけてみえてはずかしー


2月のさろさろあろまは週末土日開催となります。
普段お仕事で平日は無理なのよ!という方にも気楽に来て頂けると思うと嬉しいです。

でも、ずっと土日かというと違うんですよね。
お月様は28日周期で日々変化しているので、3月は12日(日)が満月ですが、新月は28日(火)です。

太古むかしの人は、ずっと月と太陽しかなかった。
電気もカレンダーもなく、ずっとずっと惑星の動きで「今」を図っていた。

うーん、すごいなぁ。

そんな昔の人の生活を思って迎えたいな、と思う2月の満月新月のさろさろあろまです。

そして11日(土)はもうひとつのイベントが salon as salon さんであるんです。どんな? こんな↓

すぴじょの・・



[2017/02/02 20:57] カフェであろま | TB(0) | CM(0)

2017/2月のちょこんと*あろま 

           choko201702_convert_20170201200956.jpeg
                    今月はちょこんとオリジナルトートバックの緑がイメージカラーです


これぞ!直前告知!!になってしまいました。 すみません嗚呼ほんとにもう・・

2月のちょこんと*あろま、日を決めるのに少しばたばたしてました。
≪2月は2の日≫なのですが、少しイレギュラーで明日2日(木)と、24日(金)になります。

それだけ?と思われたあなた!

2/12(日)にスペシャル企画を、会場:はしご横丁 11:00~16:00 で計画しています 

是非少しのお時間、空けておいてくださいませ



[2017/02/01 20:06] カフェであろま | TB(0) | CM(0)

2017 / 2月のテーマ : Scent of woman  

はーやく来いっはーるよ来いっ と思うきびしい寒さの毎日ですが、お元気ですか?

暦の上では一足さきに春【立春】がやってきますが、その前日が【節分】です。

節(ふし)を分ける、節分。この日を境に、新しい季節が始まりです。
あなたはどんな始まりを迎えられるのでしょうか。

さて、LISUNの2月のテーマです。

< 2017/2月のテーマ : いとしい いとしい という こころ  (こい) >

やはり2月の一大イベントは「バレンタインデー」 

信じられないかもしれませんが、昔は女性が男性に告白することはかなりレアでした。
この日をどれほど待ちわびていた女性がいたことか。
(チョコレート会社の商業陰謀だと知ったとき愕然とした初々しさが懐かしい)
今はある意味、男性が告白することの方がレアな世の中かもしれませんね。。

Long long time ago 私が好きだった人がつぶやきながら書いてくれた言葉が今月のテーマです。
< 恋 > が星野源のように明るくPOPではなかった時代の名残がいっぱいの 【 こい 】をテーマにしてみました。

そんなもどかしい想いを託す精油はこちら。

< 精 油 >

ベンゾイン : エノゴキ科・抽出場所-樹脂

バニラのような甘い香りは、かたくなったお肌も柔らかくしてくれるんです。
また、血行などの体内循環を促し、呼吸器系の調子も整えてくれます。

ティートゥリー : フトモモ科・抽出場所-葉

とても強い生命力を持つ常緑低木で、昔から傷の手当によく使われていました。
すっきりしたシャープな香りは傷ついた心も癒してリフレッシュしてくれます。(負けるなーがんばれー!)

< テーマ曲 > 

バレンタインに相応しい一曲、とてもとても悩みましたが決まるとこれしか考えられない!曲がこちら

Por Una Cabeza (ポル ウナ カベーサ)

大好きな映画5本に入ると思われる1本、 アル・パチーノがアカデミー主演男優賞を取った作品「セント オブ ウーマン」を観て知った曲です。

最初にビデオ(DVDではなくビデオ)で観たこの映画、初めてみる映画で滅多にいや絶対しない、鑑賞途中で巻き戻して何回も何回も繰り返し観て先に進めなかったタンゴを踊るシーンに使われていました。

この曲の映像は幾つもあるのですが、映画バージョンで特にタンゴシーンにまつわる大切な前後も含まれているこちらをご紹介しますね。
ここには英語の字幕がないので、ご存知でない方のためにざっくり長めの説明と解説です。

アル・パチーノが演じるのは盲目のプライドがくそったれな位高い、いやーな、でも筋が通っている退役軍人フランク。

彼はボストン在住で妹家族の世話(お荷物)になっているのですが、感謝祭で妹家族が不在になるので面倒を見るバイトを募集したところ、苦学大学生のチャーリーが日給の良さにつられて応募します。
そして、妹から聞いていた話と全く違うフランクのわがまま(実は意図がある)でニューヨークに行く付き添いをさせられる羽目に。

そのニューヨーク、二人で出かけたレストランでチャーリーは「ステキだなぁ」と思う、ひとり彼を待つ女性ドナを見つけます。

うっとりするチャーリーが見えるはずないのに見えちゃうフランク。
ここはひと肌脱がねば!となんとその彼女をナンパすると言い出し、その子の席に連れて行けと言い張る始末。(手が負えないくそ親父って感じ)

仕方なく連れて行くのですが、当然ドナは「なに?この二人??」といぶかしがります。
連れがいるから、あと数分で彼は来るから、と相席を断るのにフランクは「その数分で人生はどうなるかわからない(から話をさせてよ)」とほんと、強引に相席を同意させてしまいます。

しかし座る際、ドナが使っている‘石鹸’を残り香であててドナを驚かせます
(タイトルScent of woman (直訳・女性の香り)はここから)

3人(ほとんどフランクだけど)でタンゴがBGMで流れる中でお喋り(含蓄あるんだなフランクのお話)、何気にドナにタンゴが踊れるかフランクが聞くと、かじったけど彼がもうやるなって言うし下手だし・・といじけるドナ。
フランクは、その彼はいかんな。タンゴはいいぞ~踊ろう!と誘いますが、へたっぴドナは「怖い」と拒否ります。
なにが怖い?と聞かれ間違えることが怖いと答えるドナに「タンゴは人生と違って間違いなんかないんだよ。大丈夫踊ってみよう」とフランクは優しく声を掛け、ドナは承知します。

忘れてはいけません、フランクは目が見えません。でもドナはそれより自分に不安を感じていたんですね。

フランクはチャーリーにホールの様子(広さ)を聞いて、ドナに手を引かれホール中央に歩いていきます。
お待たせしました、映像をご覧ください。



ドナの表情が少しずつ和らぎ、フランクのリードに身を任せていきます。もううっとりです。

何度も何度も繰り返し見せてしまうこのタンゴシーン、なんと3週間もかけて撮られたそうです。すごい。

チャーリーは(当然)ドナに振られてしまいますが(ドナ、あたなの彼マイケルはさいてーだよ。チャーリーのほうが何倍もいい男だってば!きっと気付いて別れると思うけど、もっと人を見る目を養って。あなたは素敵な女性なんだから!)それでも彼はこの時のシーンを生涯忘れないと思います。
それは音楽とそして彼女の香りが一緒にいるから。

あなたにもそんな素敵な一生思い出に残るバレンタインでありますように。

そんな願いとともに、この精油と曲を2月のテーマにしてみました。


興味がある方は私が吟味して選んだほかの2つのポル・ウナ・カベーサもご覧ください。

     

    

上は珍しい野外演奏です。とても楽しそう

一方下の演奏は映画に近いと思います。アコーディオンのおじいちゃんがすき

















続きを読む
[2017/02/01 13:19] LISUN~りすん~ | TB(0) | CM(0)