急遽開催決定!ちょこんと・あろま on 5/31(火) 

今までのお休みを挽回するかの如く、活発な動きをみせる LISUN です

急遽、明日31日(火)、久しぶりにCafeちょこんと。さんで、ちょこんと・あろまを行います。

11:30 ~ 17:00 位、まで、かな。

お時間ある方、松本のクラフトフェアで大人気だった、ちょこんと。に遊びに来てくださ~い


<時間・料金変更のお知らせ>

突然ではありますが、ハンドトリートメントの時間と料金を変更させて頂きます。

今まで、10分、20分・・と、小刻みに時間設定をしていましたが、お互い分かりやすい(笑)2パターンとさせて頂こうと思います。

① 15分 1,000円 ② 30分 2,000円  となります。

お値段、今まで比べると に思われる方もいらっしゃると思います。 すみません

それでも通常の平均価格よりお得ですので、ご理解頂ければと願います。

今まで以上に一生懸命、ご満足頂けるトリートメントをしていきますので、どうぞこれからも宜しくお願い致します


 

スポンサーサイト

[2016/05/30 20:51] カフェであろま | TB(0) | CM(0)

楽しい一日in 小野宿ホビット村! 

晴天に恵まれた29日の日曜日に開かれた辰野の小野宿市、それはそれは楽しさてんこ盛りの一日でした。

こんなに素敵な場所があるなんて!

それはまるでホビット村(ロード・オブ・ザ・リング)ようで、一目見た瞬間に大好きになっちゃいました。

           160529_0842+01_convert_20160530195707.jpg
          こんな夢のような場所でハンドトリートメントが出来るなんて、うぉおぉおお!!

さまざまな出店に加え、手作り体験コーナーもあれこれあり、もちろん美味しいものばかりが並び、大人も子供も老若男女、みなが楽しめる素敵なイベントに、小躍りが止まらない私

160529_1516+01_convert_20160530201456.jpg なんと 「 火おこし体験 」 !

午後には『 夜明け前 』 の試飲にも出掛け、全ての種類のお酒を(ちょびっとずつ)頂くしあわせも

ステージでは、こちらも多種多様な歌に踊りに太鼓にフラメンコが次から次へと披露され、ステージ真横の特等席で楽しませていただきました。

             160529_1516+02_convert_20160530200315.jpg 
  トリを飾ったのは、なんとも言えない感動が心に沸き起こる美しい歌声のよしえさん。皆、涙涙。

もちろん、トリートメントもやりました(笑)

160529_0958+01_convert_20160530201433.jpg 会場では唯一のアロマブース

初めましてのお客様ばかりですが、皆さんに‘楽になった~~’と喜んで頂けました。 う・嬉しい

お腹も心もすべてが楽しくて幸せで、本当に素晴らしい一日を過ごせたのは “ 一緒にどう? ” と、声を掛けてくれたU子さんのお陰です。

U子さん、本当に本当にありがと~~~~!!!!

とっても残念なのですが、来年は小野の御柱でこのイベントはお休みだそうです

早く再来年にならないかな~。 再来年は絶対皆さんも遊びにお出掛けくださいねっ。



*私がいそいそと買ったものをご紹介*

         P1040585_convert_20160530195547.jpg
   会場一番乗りの客になり、購入した可愛いバッグ。お財布&エコたわし付き。

        P1040584_convert_20160530195614.jpg 
  左から、家焼き物 ・ ふー(猫)に似ている土偶ペンダント鈴付き ・ 刺し子模様のピンクッション 

どれだけ似ているかというと・・

P1040587_convert_20160530195639.jpg  この写真は似てないんじゃない?byふー




[2016/05/30 20:32] イベントであろま | TB(0) | CM(0)

5/29(日) 第5回 小野宿市 で会いましょう~ 

まだ5月よね?ね?ね?!? と何度もカレンダーを見てしまうここ最近。

何故もう真夏日が何度もやってくるの!! ですよね。 たまりません

私は先日のちょこんと。縁日に出店した際、陽射しによる炎症を起こしたようで、ぶつぶつが出来てしまいました。げろげろ

いきなりの夏の熱視線攻撃は紫外線や熱中症のみならず。 シミ防御だけの為ではない、お肌を守る対策も忘れないでくださいね。

さてさて、いつもの如く突如の告知です

今週28日(土)29日(日)は、化け物クラフトフェアが松本で開催されます。

もうとにかく凄い人人人! 今日、会ったU子さんが 「屋外なのに息苦しい」と名言されました。

屋外のイベントの心地よさを感じたいあなた! 出物のがありまっせ~


        0529_convert_20160525183612.jpeg

         
0529-2_convert_20160525183739.jpeg 
            とてつもなく広そうですが、徒歩で回れるそうです。

        0529-3_convert_20160525183643.jpeg  
         どのお店にしようかな~ぶっとこいてぶっとこいてぶっぶっぶっ               
 

今年で5回目の小野宿市。 失礼ながら、私知りませんでした

先ほど名言された U子さん(コーチングの先生を主にされている美味いもの大好き美才女)に‘一緒に出てみない?’とお声を掛けて頂いて、美味い食べ物・お酒があると聞いて「是非!」と即答した私

ちょこんと。縁日同様、青空ハンドトリートメントで参加させて頂きます!

が、どちらかというと、私もお客さんの一人で食べ飲み歩きをしていて不在が多いかも(笑)

そんなゆる~い出店者ぞろいらしいので、お客さまもゆる~い感じで、ゆる~く楽しんで頂けると思います

手打ち蕎麦で腹ごしらえし、酒造ライブで学生の一生懸命演奏する姿を見ていい気分になったら、新酒試飲会でほろよいになり、落語を聞いて笑ってお腹が空いたから食べ歩きスタンプラリーで一息ついて、ついでにハンドトリートメントも受けてみるか、なプランは如何でしょう?
   
是非、お出掛けくださ~い



[2016/05/25 19:08] イベントであろま | TB(0) | CM(0)

5月のテーマ 

LISUN 5月のテーマをご紹介します。 (恒例のような言い方だけど、今日思いついたりして

<テーマ > 新しい 

<精 油 > ヒソップ&ローズマリー
   ヒソップ : すっきりシャープな香りはストレスを解放します。
    ローズマリー : 脳を刺激しする香りは、実は神聖な植物でした。

<う  た >  若 葉  by  スピッツ   スピッツ:若葉 (You Tube)


5月って、新しい息吹いっぱいだなぁ って思ったんです。

4月のスタートから少し慣れて、新しい環境にも友達にも慣れてきて、恋も芽生えてきたり、する頃。

その対極のネガティブなものが「五月病」なるものなんですが、束の間それも忘れて貰えたら、な気持ちも含め、選んだ精油と歌です。


歌って歌詞が先か、曲が先か、っていつも思うんですが、私の選ぶテーマと精油と曲は三つ巴でいっしょくたにやってきます。

テーマを考えつつ、この月を表す精油はなにかなぁ、平行してその精油のイメージに一番近い歌は・・・と、考えているとなんとなく全部一緒に浮かびます。

漠然としたイメージだけど、5月はストレートに新緑をあらわす精油、そして歌う人はスピッツがツンと浮かび。


来週 (5/22(日)) に迫った 『 はしご横丁 ちょこんと縁日 』 で皆さんにどう感じてもらえるかな


お会いできるのを、楽しみにしています




[2016/05/15 22:33] LISUN~りすん~ | TB(0) | CM(0)

再開します! 

しばらくお休みを頂いていたLISUNですが、5/15(日)から再開いたします。


伴って、Cafeちょこんと。での出張ハンドトリートメントも順次復活する予定です。


又、もはや恒例になったうらまちはしご横丁でのイベントも、5月から復職します!

 

     0522_convert_20160511212039.jpeg

            よりかわいくなった、さきちゃん手書きチラシ

  


今年は早くに夏日も迎えているので、オイルではなくジェルにしようと思っています。

                                                    

が、肝心の精油とテーマ曲はただいま考え中。

 

どうぞお楽しみに ♪

  


[2016/05/11 21:33] LISUN~りすん~ | TB(0) | CM(0)

その日が来たら 

                                     2016/2/6(土)

その日が来たら、私はきっと泣くでしょう。


後悔と安堵と責めと解放と、いろんな気持ちで泣くでしょう。


その日が来たら、きっと沢山の人が私を慰めてくれるでしょう。


私と共に、向かい励まし支えてくれた沢山の人達が、


‘よくがんばった’ と労い一緒に悔やんでくれるでしょう。


その日が来たら、私は雑事に追われるでしょう。


沢山の雑事がやってきて、一息つくまで私は何も考えられないでしょう。


そして、ひといきついたら、私はきっと泣くでしょう。


その涙にはどんな想いがあるのでしょう。



その日が来たら、私は泣くのでしょう。


                            

続きを読む
[2016/05/11 00:18] 未分類 | TB(0) | コメント(-)