Happy birthday to super lovely kittens - wind bell - 

21才と9ヶ月で天国に旅立ったちびぶの後釜で、1年前我が家にやってきた兄弟

ふー(♂) と りん(♀) 、どうしてこんなに可愛いのかなーと毎日思います

目に入れても痛くないと、孫をかわいがる祖母状態

1才になった最近のふたりはこんな感じ。

           P1030642_convert_20150926162527.jpg もぐるのだいすき

           P1030641_convert_20150926162622.jpg ねるのだいすき



前ほど一緒に寝ることはなくなったけど、寝る時はいつもぴったり。

        P1030573_convert_20150926162238.jpg



ふーは巨大化して、肥満 (5kgくらい) が気になるお年頃。


どれだけ違うかというと、こんな感じ・・・

       P1030351_convert_20150926211636.jpg
 あんまりわかんないか



こんなにちっちゃかった(700g)のになぁ。


          P1010867_convert_20150926164615.jpg みまもるサスケ


          P1010875_convert_20150926164811.jpg う゛ーがわいいぃ



We loves you soooooooooooooooo much !

 

        P1030560_convert_20150926163849.jpg  しあわせ




スポンサーサイト

[2015/09/26 21:43] ねこ | TB(0) | CM(0)

やりました~ カーフリーデー2015 

連休2日目のカーフリーデー、晴天の中、松本城で行われていたビアフェスもあり、沢山の人が遊びにいらしていました。

P1030602_convert_20150923203032.jpg 始まる前の静かなひととき


        P1030605_convert_20150923203232.jpg うわーでかーい

今回大変お世話になりました 
P1030599_convert_20150923203008.jpg 
    魔法のししうどクリームを開発・販売しているプリティ・ミミさん。

お向かいでLISUN 店開き  P1030603_convert_20150923203138.jpg

P1030604_convert_20150923203204.jpg お隣は大好きなドイツパン屋のフォルコーンさん!


今回、ある意味全くアウェーな感じでの出店。

ちょっとドキドキでしたが、沢山の方が気さくに受けてくださり、お喋りしながら楽しいトリートメントが出来ました。

今まで私はリズミカル命(笑)で、ボディだからこそいいんだ!みたいな気持ちがありました。

でも、手から始まるお付き合い、いいですね

トリートメントを受けてくださった皆さん、ありがとうございました


高校同級生のきみちかちゃん、来てくれてありがとー
うらまち仲間の裕子さん、みや寿司大将、ありがと~



[2015/09/23 22:01] イベントであろま | TB(0) | CM(0)

やりました~ その6 

お天気に恵まれたシルバーウィーク、とうとう(あっという間)に終わりましたねぇ。

楽しかったですか?

疲れがたっくさん残っていると思いますが、あと2日行けば休みです!がんばって!!

連休2日目に参加させてもらったカーフリーデー、そして12日(土)うらまち祭りのご報告でーす。


まずは、いつものうらまち祭り 久しぶりの夏日で暑かった!

今月も‘初めまして’の方、‘お久しぶり~’の方、沢山の方の手に触れさせていただきました

今月で6回目。

最近思うのは、意外にみなさん自分の手を酷使している事、気付けないんだなぁって。

がちがちな肩凝りも気付かないことって、ありますよね。そんな感じ。

触れられると「あら、わたしってこんなに疲れてるのね!」って発見されます。

気付くと変わること、沢山あります。

LISUNのリズミカルボディ(R)的ハンドトリートメントがそんなきっかけになれたら嬉しいなって思います

ではでは、他の出店者のご紹介です。


続きを読む
[2015/09/23 21:59] イベントであろま | TB(0) | CM(0)

2015 松本カーフリーデー on 9/20 (日) 

昨日12日(土)、久しぶりに夏の日差しが戻ってきた中でのうらまち祭りでした。

そのご報告の前に、次のイベント参加のお知らせです

今度の日曜日、20日は『 2015 松本カーフリーデー 12th 』です。

<市街地での移動にクルマ以外の手段を検証し、かつ、市街地のあり方を考えるきっかけにする為の一日> とのこと。


          150913_1910+01_convert_20150913202357.jpg

       
今年の催しに、ひょんなことから LISUN もハンドトリートメントで出店します

高砂通りにある「プリティ・ミミ」さんのご好意で、お店の向かいでテントを張らせて頂きます。

150913_1909~01


実は私、この催しが12年も続いている事を知りませんでした

今年のこの催しに出店してみない?と今年2月に「世の中狭いのねー!」的な出逢いをし、仲良くさせて貰っている千代美さんに声を掛けてもらい、初めて知った次第です。

なので、どんな感じの催しなのか、全く予備知識がなく、どう宣伝すればいいのかわかりませんが、おもしろそうです

松本は城下町で裏道小道一方通行が沢山あります。
それぞれの通りには個性があり、たった一本道が違うだけで、こんなにも雰囲気が違うの?!なんです。

そんな通りの個性は、クルマはもちろん、自転車でも通り過ごしてしまい、歩いてみないとわからない

是非、ぷ~らぷ~ら歩いて自分だけの発見 を楽しんでみてください。

歩きつかれたら、LISUNのハンドトリートメントへどうぞ




[2015/09/13 20:27] イベントであろま | TB(0) | CM(0)

やりま~す その6 on 9 / 13 (土) ⇒ 9/12(土) 

今年の猛暑、冷夏なんですって 

確かにお盆前から涼しさを感じていたけれど、あんなに暑かったのにぃ。 でも、すっかり秋ですね。。

以前は、やれ食欲の秋だの、スポーツの秋だの、芸術の秋だのと、浮かれていたのですがここ数年は「またあの寒さがやってくる・・・」と恐怖です。


さてさて、来週に迫ってしまった第六回 『 うらまちお祭りさわぎ 』

寒い寒い4月から始まったこのイベントも残すところあと2回です。

           テッツシツ。テッツシ窶敕ッツシ-テッツシ窶佚ゥ-ツ「テ」-窶テ」窶壺€ーテ」-ツセテ」-ツ。テ」窶堋、テ」ニ停┐テ」ニ陳ウテ」ニ塚・ッツシ邃「テヲナ突・015テ」窶堋ォテ」ニ陳ゥテ」ニ陳シ_convert_20150904213520


秋の始まり(実際は真っ最中)に合う製油はなにかな~と考えてた結果、こちらのおふたりにご出演願うことにしました。

 ラヴェンサラ (ラビンサラ) : 原産地マダガスカル語で 「 身体によい葉 」

ラベンダー?と思わせる名前ですが、香りはすっきり系のユーカリやローズマリーに近いです。

マダガスカルの先住民はこの高木の葉を万能薬として頼りにしていたそうです。 例えば、腹痛には煎じた葉を服用、咳にはすり潰した葉を胸や背中に塗る(ベポラップみたいな感じ)等々。

夏で疲れた心を和らげ、意識をクリアーにしてくれます。


サンダルウッド : 秋の夜、静かに過ごしたい時の最適な友

「白檀(びゃくだん)」 この名前を聞いたことがある人は多いと思います。
お仏壇にお供えするお線香、あるいはお寺で名前は知らなくても香りを嗅いだ事があるはず。
なぜお寺で使われてるのか、それは虫除け効果が高いからで、単にイメージではなく実があるんですね。

心を深く沈め穏やかな気持ちにしてくれるので瞑想に最適ですが、性感を高める一面もあります。

肌を柔らかくする効果もあるので、夏の日差しでガビガビになってしまったあなたにもおススメです。


又、今月からトリートメント時間を ① 10分:500円 (従来どおり) ② 15分:700円 の2つにしようと思います。

10分じゃ物足りない、そんな方は5分(たかが、でも、されど)プラスしてまったりして頂けてたらいいなぁ


ぜひぜひ遊びにいらしてくださいませ



≪ 間違えました ≫ ※後日記

タイトルの日にちを間違えてました 13日(土)ではなく、12日(土)です。

大変失礼致しました





[2015/09/04 22:38] イベントであろま | TB(0) | CM(0)

らぶ・LOVE・ラブ 

8年前から始めた 『 サイトウキネンフェスティバル松本 (SKF)』 のボランティア、きっかけは不純でした。

既に参加している知人に話を聞くととても楽しそう、そしてオペラのゲネプロがタダで観れる(聴ける)特典、そして何より‘小澤征爾’というコンダクターに心魅かれたからでした。

ボランティアに参加したところで、当然小澤さんのお側に近づく事など出来ませんが、それでもなんとなく伝わる小澤さんのお人柄、懐の大きさ、そしてユーモアのセンスなど、年々小澤さんが好きになりました。

今年は『 セイジオザワ マツモトフェスティバル(OMF)』 とご自身の名前がついた名称へと新たになり、又小澤さんが80歳になられるスペシャルな年。
どんな想い、どれほどの想いで臨まれた事でしょう。 そして直前の骨折による変更・・・。

小澤さんのお誕生日9/1に行われたバースデーコンサートと6日に行われるコンサートの2演目のみ出演される事となり、私は幸運にもバースデーコンサートにボランティア参加出来ました。(ボランティアは希望日を提出、抽選で決まります)

その日、私はチケットもぎり担当になったのですが、もぎりは開演後チケット集計のお仕事もあります。
その集計中、思いがけず一生に一度聴けるか否かの素晴らしい 『HAPPY BIRTHDAY 』 の歌声を聴いてしまったのです。

誰もが年に一度は歌い歌われる 『 HAPPY BIRTHDAY 』 皆さんはどんな印象がありますか?

私は今までこれといった印象がなく、とりたてていい歌だと思った事がありませんでした。
でも、バースデーコンサートで流れたビデオレターで、沢山の人達が歌っていた愛に溢れた
『 HAPPY BIARTHDAY 』
作業のかたわらで聞いているのに、鳥肌がたって涙が出そうになりました。
ただハッピーバースデー を繰り返しているだけなのに、こんなにも素晴らしい歌だなんて知りませんでした。

あれほどの愛が詰まったハッピーバースデーを歌ってもらえる小澤さん、一体彼はどれほどの愛を、どれだけの人に投げかけたんだろう。
そして、その裏で陰で、どれほどの涙や残念な気持ちや切なさを感じたんだろう。


6日の日曜日、小澤さん指揮のコンサートがあります。
これまたラッキーな事にフィルムコンサートのチケットに当選したので、離れた会場で聴きにいきます。


いろいろな無念を一掃するような素晴らしい演奏が、どうかどうか出来ますように。


                                                               
            P1030456_convert_20150903231512.jpg 
              Thank you for your wonderful music
 




続きを読む
[2015/09/03 23:32] ありがとう | TB(0) | CM(0)