田中宥久子さん 

私の毎朝の日課のひとつである造顔マッサージ(ブログ記事はこちら 造顔マッサージ )の考案者である、田中宥久子さんが、67歳の若さで亡くなられたと、先日知りました。

最近、あまりテレビ等でお見かけしないから、どうされてるのかなぁ、ちょっと思っていたのですが、まさか病気と闘っていらしたなんて。

たくさんの美容なんたらさんがいらっしゃいますが、私は彼女の凛とした姿・形・言葉使い等々、全てがかっこよくて素敵で、他の誰よりも好きでした。


私の今の顔は、食事や生活習慣や気持ちや経験など、色々なものが積み重なってありますが、宥久子さんのマッサージを続けている事、とても大きい要因のひとつです。

これからもこのマッサージを続けることで、私は彼女の事を忘れません。
それが一番の供養で、感謝の気持ちを表す最大の方法なのかな、と思って続けます。


田中宥久子さん

どうぞ、そちらの世界でも、皆さんを綺麗にしてあげてくださいね。

ありがとうございました





スポンサーサイト

[2013/03/27 15:27] ありがとう | TB(0) | CM(0)

お 

わったー!!!!

本日、アロマインストラクターの試験日でした。

今年1月終わりに突如思い立って、2月から突貫工事さながらで始めたアロマインストラクターの試験勉強、とりあえず今日で終わり

とろけていた脳みそをいきなりフル活動させるなんて、準備体操抜きでフルマラソンチャレンジに近い感じですが、独学で出来るとこまでやってみよー!と勉強の日々が始まりました。

試験10日前からは、ひろ(妹)が全面協力で家事をやってくれたので、とても幸運なほぼ勉強漬けの毎日
ひろの協力を裏切ってはならない という新たな使命も生まれ、とにかく頑張りました。

結果は1ヶ月後。

受かりたいなぁ・・とひろに言ったら「みんな思ってるよー!(笑)」

確かに    神さまぁ~


続きを読む
[2013/03/24 20:49] ただのおしゃべり | TB(0) | CM(0)

すべてはじぶんの中にあるんだよ 

よっちゃんの名言です。

先日、彼女から貰ったメールの一文に「すべては自分の中にあるんだよ。って気がついた~」とありました。

読んでドキっとしました。
とてもシンプルで、不変で、きっとどんな問いかけの答えも、この文章にたどり着くと思います。

言われると「なんで今まで気付かなかったんだろう!!」と思ったりもするのですが、こういう事って見えてるようで見えてなかったり、分かっているようで分かってなかったりするものですよね。

よっちゃんは少し前から考え事をしていて、私は同じ状況になった事がないので、いいアドバイスも何も出来ず、ただ聞く事しか出来ませんでした。
久しぶりにメールして「どう?」と聞いたら、上記の名言が返ってきました。

でも、よっちゃんには又新たな壁が立ちはだかり、答えを見つけても、なかなか相手も手強いですわ。

よっちゃん、頑張って


春の気配たっぷりになって、あの寒い冬はいずこへ?!って感じですね。
でも北海道は真冬で「はるぅ~?!」と同じ日本と思えませんが。。

我が家の庭には二羽にわとりがいる・・でななく、庭には梅・柿・杏・さるすべり・椿がいます。
昨日まで蕾だった梅の花が今日の暖かさで開きました。

           ume_convert_20130322183014.jpg 
                            ただの白い綿ぼこり、花に見えない。。。




              sasuke+to+ume+1_convert_20130322183204.jpg
                          ボクは花よりダンゴ




[2013/03/22 20:01] | TB(0) | CM(0)

ちびぶ(猫)を探せっ!(2) 



               130313_1528+01_convert_20130318210224.jpg
                         今回は簡単か


最近、こうやって、お湯なしシンク風呂で体を温めて(?) います。 なにを考えているのかなー。


[2013/03/18 21:07] ねこ | TB(0) | CM(0)

3年目への祈り 

2013年3月12日の今宵、新月です。

新月は、まっさらから増えていくことをお願いするといいと言われています。
月が満ちるパワーに助けてもらうのです。

今日から3年目を迎えました。

被災された方にとって、停滞することが少しでも減り、プラスに向かっていることを実感出来る3年目になりますように。

神様仏様御釈迦様お月様、宜しくお願い致します。



[2013/03/12 21:20] | TB(0) | CM(0)

実はやっぱり 

2月の東京ジャーニー、〆のお話です。

熊ぴょんにお伊勢さまの一歩パワーももらった私は、久しぶりに「リズミカルボディ(R)」を受けにいきました。
行ったのは世田谷にある「緑香庵」さん りょくこうあん

淑子さんに教えてもらった「玄米ぬかカイロ」はこの緑香庵のセラピスト加藤さんが発案された聞いて、加藤さんのトリートメントを受けたいといつも思っていて、やっと叶いました

久しぶりのトリートメントを受けて思ったのは、人に触れてもらって、ケアして貰うって、やっぱり最高
おまけに加藤さんにはセラピストとして思い悩むことも聞いて頂いて、本当に幸せな時間でした。


サロン緑香庵の近くに「松陰神社」があります。
サロン最寄り駅は「松陰神社前」。。まつかげ?しょういん?..?? 

せっかくだからと、帰りに寄らせて頂きました。

          shoin torii

                しょういん・・まつかげ・・??     あーーー!!

          shoin jinjya
               松陰神社の松陰って、「吉田松陰」さんなんだー!!


お参りして、恒例のおみくじタイムです。(極力、勤めて)純粋な気持ちでガラガラしたら

          daikichi.jpg


お伊勢さまのパワーを頂いた直後だからでしょうか、大吉を頂きました。

うぅ・・嬉しい


うふふ。やっぱりあたし、今年、だいきちぃ~ 
[2013/03/07 21:43] ただのおしゃべり | TB(0) | CM(0)

ないものねだり 

わたしは昔、ワーキングウーマンでした。
残業のない日がない位、働きまくっていて、18時からやっと自分の仕事が出来る!てな勢いで、働いていました。

勤め人の頃、夕飯の時間なんて決まってなかったし、リズミカルの勉強で東京に通うようになった頃、週1~2でバイトもしていた時は、ちゃんとした夕飯なかったりもしてました。

今は、LISUNに夕方以降のお客様がいらっしゃる以外、17:30~18:00の間に夕飯の支度を始め、どんなに遅くとも19時前には父と夕食しています。
朝昼晩3食の支度は面倒で、お昼を適当あるいはなしにしている怠け者の私ですが、父の為に18時半前後に食事をしないと!と親思い(?)なタイムスケジュールで動く毎日です。

最近、仕事をしている人と・・変な言い方ですね(笑)

私が顧客の立場になったので、その連絡をあれこれ取り合って、勤めている人と主婦もどきな私は生活の時間のサイクルが違う事を、わかっているんだけど、改めて感じました。

私が夕飯に向かってまっしぐらなのに、これから打ち合わせとか、伝票の処理とか、仕事まっしぐらの人が沢山います。

昔々、働きまくっていた頃の私は「専業主婦」が夢でした。
今、その夢がある意味叶って専業主婦のような毎日です。

私が夕飯の支度をする時間、もしくは食事している時間に、仕事をしている人とお話をしていたら、なんだか昔が懐かしくなりました。
自分の仕事を、自分のペースで誰にも縛られることなく、がむしゃらに働けていた頃。

どっちが好きなのかなぁ。

どっちも好きだから、どっちにいても、もう一方が懐かしくなるのかな。

人って本当に欲張りですね。 ・・・ 私が、か 



[2013/03/05 22:59] ただのおしゃべり | TB(0) | CM(0)

寝坊のかみさま 

2013/2月の東京ジャーニー・熊ぴょん編でございます。

熊ぴょんはリズミカルの同級生です。ちょっと不思議ちゃんで、授業にいつも遅刻してきました。
私同様いつも早く来る横浜のまーちゃんが「どうして遅刻したの?」と尋ねたら「起きれなかったの。。」
 あたしが朝家を出る4:40に電話で起こしてあげるよ!と喉まで出掛かったものでした。

(熊ぴょんの名誉のための注:その後、寝坊の原因判明。その頃、超激ハードなスケジュールで仕事していた彼女は、休みの日にリズミカルの勉強。でも、休み前は遅出とかで帰る時間が遅く、疲労がたまり、どうしても起きれなかった、との事。あと、小学校が近い子って、ギリギリに来る油断な感じ、かな?)

2010年夏の勉強終了後、しばしリズミカルと空白のあった私が熊ぴょんに再会したのは、その2年後。
リズミカルの修行最後の本当に最後、認定2回目の試験のモデル、誰も予定があわず、いつもの無理やりパターンでお願いした2012年夏。

気持ちよく仕事の調整をして来てくれた、久しぶりにあった熊ぴょんは、なんだか女らしくなって素敵になっていました

以降、又ちょこちょこ連絡しあって「いつでも泊まりにおいでね」の言葉まんま受け取り、先月から私の東京定宿2号となりました


私の襲撃1週間前、お伊勢さんに行く熊ぴょん「お土産なにがほしい?」
遠慮のない私「商売繁盛のお守り!!」 
LISUNと私のイメージの為の注:沢山の方に私のリズミカルトリートメントを受けて頂きたい。沢山の方に出会いたい。という願いが、LISUNとして願うお守りのタイトルは「恋愛」でも「勉学」でもないので「商売」となった次第でございます。

そして熊ぴょんから頂いたおみやげがこちら。

              oisesama ippo


「けーちゃん、商売繁盛がなかったの。どれがいいか悩んだけど、これがいいかなぁ・・と思って」

こういうお守りがある事にも驚きでしたが、なによりそのお守り名にびっくり!!

LISUNのブログ‘SUPI-KU’初ブログタイトルがまさに同じ はじめの一歩

鳥肌が立ちました。

熊ぴょんはそんなこと露知らず、本当に偶然このお守りを選び、私に買ってきてくれたのです。

天下のお伊勢さまが導いてくれてるような気が、しました。

その気を繋げてくれたのは、寝坊で遅刻の熊ぴょん(笑)
私も寝坊だから、お伊勢さまもお寝坊さんの神様なのかも?

熊ぴょん、ありがとう。

これからもずっとずっと仲良く仲良しでいようね。ねっ。





[2013/03/04 20:22] びっくり | TB(0) | CM(0)

言葉 - ことのは- 

自分が発した言葉を範囲指定して削除出来たらいいのに、とか、上書き出来ないかな、と思うことが多々あります。

自分が発した言葉に自分で感動することもあります

誰かとの会話が、会話の内容やその時の空気に化学反応おこすと、しびれます。

誰かに言われた言葉が、ずっと残ることがあります。


LISUNを始める直前、とある顔見知り程度の方に無理やりモデルをお願いして受けて頂きました。
その後、お会いした時に「やっぱりプロの方にやって頂くと全然違いますね」と何気なく仰られたんです。

感電しました。

そうか、私はプロなんだ!って、ビビビってきたんです(ああ、なんか違うな。丁度いい言葉がみつからない) 。
その方のその言葉で、リズミカルボディ(R)セラピストとしてスタート出来た気がします。


今日から3月。 3月初日、松本は午後から春の雨 予報です。


風が強くて強くて、うるさくてうるさくて、3時AMに目が覚めてしまいました。
禁断の二度寝を何度も試みたものの、眠れず諦めた5時過ぎ。

今は6:30になろうとして、空が白み始めました。 

皆さん、今日も一日お元気で! (←NHK朝のニュースキャスター阿部さん風)

私はこれから寝ます



[2013/03/01 06:27] | TB(0) | CM(0)